中学生「探鳥」日記

中学生の、初心者探鳥日記です。

サボってた分の探鳥まとめ① ルリビタキ・カヤクグリ他 2022年1月 

こんばんは、Musukoです!

 

時間がないので、今までのまとめてサクッと書きます。

 

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220117174440j:plain

 

カヤクグリ 「時間がないのは、お前がサボってたからじゃ...。」

Musuko 「わかっとるわい...。」

 

 

 

えー、速報でも書きましたが、1月16日。

この日は宮ヶ瀬デビューです。

 

本厚木からバスで小一時間乗りっぱなし!

神奈中は距離で値段が変わるタイプなので、財布に痛いです。

 

 

 

で、早速早戸川林道へ。

 

この日は、ウソとカヤクグリに会いたかったんです。

 

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220130203536j:plain

 

これがあの入って良いのかわからないと有名な入り口か!

 

 

 

で、入ってすぐ、ルリビタキに遭遇。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220130203709j:plain

 

寒すぎて手が動きません...。

 

 

ルリはすぐに逃げてしまったのは、ジョビが登場したから。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220130203834j:plain

 

 

いないと寂しいんですが、追い払われても困るんですよね...。笑

 

 

 

で、どんどん進むんですが、

ルリ・ジョビ・ウソ・ベニと、声はするものの姿は全く見えず。

 

 

金網があるところまで進むと、

カヤクグリの群れが。5話ほどでネットの下で採食しています!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220130204037j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220130204055j:plain

 

光も悪く、ても思うように動かず悪戦苦闘しながら楽しんでいると。

 

 

さっきは素通りしたグループにいた一人の女性が、

大声で話しかけてきて、カヤクグリを見つけるや否や

追いかけ始め...。

 

はぁ。

 

 

ま、有名所ですから仕方ないってことにしましょう。

何も仕方なくないけど。

 

 

 

で、さらに進んでいると、さらに人のグループが。

 

何がいるのかと耳を澄ますと、

いつもの声からベニマシコ登場!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220130204339j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220130204355j:plain

 

オスメス2話で、高い木の上で菜食のようです。

 

相変わらず人たちはおしゃべりで忙しそうでした。

誰かこの中のバーダーさんの誕生日だったんですね、この日。

 

誕生日会を、ここでやらんでくれ...。

 

 

 

で、金沢橋まで行って、引き返すんですが、

声は聞こえど姿は見えず、が続き、ちょっとだけルリが出たのみ。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220130204621j:plain

 

 

先ほどカヤクグリがいたとこまで戻ると、

ベニマシコまちの人の群れが。

 

素通りして20mほど先に、ベニマシコが目の前に!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220130204756j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220119202453j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220130204811j:plain

 

目の前でベニメス2羽と至福の時間が続くんですが...。

 

 

ここではマズイ...。

 

 

 

案の定、先ほどの群れが大移動してきてくれました!

で、なーんだメスか、と騒ぎながら撮影会。

 

ベニは、群れが来て1分もたたないうちに、

フェンスの上へ行ってしまいました。

 

 

 

これでもうここにいる理由はなくなり、

まだ11時ですが帰路へ。

 

入り口付近まで戻ると。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220130205101j:plain

 

ホオジロ 「また来てね?」

Musuko 「来ると思うけども。」

 

 

 

野鳥は、最高なんですが。

そういうとこには、人が集まるんでしょう。

 

現にその人たちの情報があるから、

僕もここに行っているわけで。

 

 

でもねぇ。

 

 

 

 

 

あーだめだ。

続きはまた今度描きます...。多分明日...。

 

こういう文書くと、疲れますね...。なんか。

 

 

 

最近は、近場でウソ・ミヤマホオジロカワアイサ

さらにはオオルリの繁殖地でいい感じに見られる場所を捜索中。

 

オットさんやYUIさんなども含めて、

みなさん丹沢って書くんですが、丹沢は広いので...。

 

 

どこ歩けばいいのかわからん!!!

っていう感じです。

 

中学生なので時間もないので、

ピンポイントでオオルリに会いたいんですが...。

 

 

 

しばらくいい場所を探してみます。

 

 


野鳥観察ランキング

 

 

 

ブログランキング

blog.with2.net

 

<使っているカメラ>

cweb.canon.jp