中学生「探鳥」日記

中学生の、初心者探鳥日記です。

秋ヶ瀬・桜草公園の野鳥 トラツグミ・ベニマシコ他 2022年2月11日

こんばんは、Musukoです!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211184844j:plain

 

ルリビタキ 「タイトルで浮気したクセに、トプ画で使うのね...。」

Musuko 「トラとベニの写真がイマイチだったからねぇ。」

 

 

 

今日は、雪絡みの鳥たちを探して秋ヶ瀬公園へ。

 

鳥層が安定していて割と近いのと、

ルリの餌付けの真偽を確認するためです。

 

 

 

今日は遅めのスタート。

到着は11時前くらいでしたかね?

 

 

さくら草公園バス停から、

雪が溶ける前に秋ヶ瀬に行きたいので先に秋ヶ瀬へ。

 

車道の横を羽根倉橋方面へ歩いていると。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211185345j:plain

 

雪とが残念な一枚。シロハラスタートです。

 

で、遠くのシロハラを見ていると足元に。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211185448j:plain

 

さりげなく、ビンズイ

会えると嬉しいですよね。

 

前回は群れでしたが、今回は1羽でした。

 

 

で、さらに進むと、ムク・アオジ・ヒヨがいるんですが、

急に静かになったと思ったら、上空に。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211185639j:plain

 

尾羽がボロボロですがノスリが。

 

よく見ると2羽。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211190019j:plain

 

喧嘩してる感じじゃなかったので、ペアですかね。

 

 

で、野鳥園とゴルフ場の間の道を子供の森方向に入っていくと、

エナガの純度高めの群れが。

 

エナガコゲラシジュウカラ=5:1:1  くらいです。

 

 

その中で、ふと一番近くに来た子に目が行きます。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211190145j:plain

 

 

ん?後頭部白くない?

 

まさか...。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211190325j:plain

 

これは!

 

チバエナガでいいんじゃないでしょうか!?

 

 

本当にシマエナガみたいですね!可愛い!!

 

前回みんなで秋ヶ瀬に来た時は、

K君と密かに狙っていたんですが出会えず。

 

 

K君、なんかごめん。笑

 

 

2羽いたようですが、一瞬でした。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211190531j:plain

 

 

道を抜けると、野鳥園だか子供の森の、レンジャクスポットに。

 

もうすぐ人でごった返すと思いますが、

今日は無人でした。

 

 

ツグミはいました。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211190625j:plain

 

 

 

で、農耕地方面へ進んでいくと、

ググっと言う声が。

 

前回もこの辺でしたからね、

いるのかい?

 

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211190733j:plain

 

ひょっこり。

 

 

いましたルリ子。

 

何人かカメラマンさんがいましたが、目の前をちょろちょろ。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211190855j:plain

 

 

で、僕のつま先から15cmのところに。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211190946j:plain

 

近すぎるって...。

 

 

少し離れる。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211191031j:plain

 

このヒタキの時々する表情、可愛いですよね〜。

背景の緑の玉ボケもそこそこ。ただ画質が悪いですね。

 

 

で、そのまま緩やかに道なりに右へカーブし、

グラウンドの反対側の小道へ。

 

少しいくと、ルリオスポイントがあります。

 

 

コメントをよく頂けるKEIさん曰く、ゴミ捨て場なんだとか。

確かにそんな感じです。

 

で、早速登場。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211191217j:plain

 

いきなり目の前の紐に乗ってくれました。

 

 

で、KEIさんの話だと、餌付け臭いとか。

 

以前みんなで見た思い出のルリビタキですから、

真相を確かめようと。

 

 

今日は人が少しいたんですが、

みなさんが待つ少し先の所に、倒木が。

 

で、やはりそこへ。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211191534j:plain

 

うーん...。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211191649j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211191726j:plain

 

怪しいな...。

 

 

大体行動パターンが決まっていて、

 

紐⇨倒木の右⇨倒木の左へ歩く⇨ちょっと遠い木へ飛ぶ⇨紐へ戻る

 

の繰り返し。

時々違いますが。

 

 

で、倒木を歩く感じが、臭いんですよ...。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211191930j:plain

 

 

しばらくすると、人がチラホラ。

 

この公園のルリスポットで人が複数人いたら、アウトですよね...。

 

 

案の定、おじいさんが出てきて、

倒木の左端へミルワームを3つほど...。

 

 

 

 

あぁぁぁぁ...。

 

 

 

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211192132j:plain

 

ピンボケですが、しっかり加えています。

 

よりによって、雪の上に置くんですね。

いかにも写真家らしいです。

 

 

思い出がひとつ、貶された気分です。

 

 

 

ここは僕が今まで見てきたのと違って、

 

 

何個か置いて、ルリが来たら何枚か撮る。

      ↓

また何個か置くと、ルリが来る。

 

 

の繰り返し。

あからさますぎて...。

 

 

 

 

 

 

あなたのオモチャじゃないんですよ...。

 

 

 

 

zoopickerにも「秋ヶ瀬公園・ルリビタキの画像」で

「いただきまーす」みたいなミルワーム咥えてるのがあったので、

覚悟はしてましたが...。

 

 

 

目標を達成したので、その場を去ります。

 

 

希望の国へ向かうと、シロハラ

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211192613j:plain

 

一瞬アカハラかと期待しましたが。

 

 

子供の森のテニスコートの駐車場にジョビこ。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211192736j:plain

 

遠かったですね。

 

 

で、鴨川に行こうとすると、おじい様と同世代の中学生が来て、

なかば強引に連れて行かれました...。

 

同世代の中学生も、困惑しているようで。

悪意はないんでしょうが、好きに歩くために探鳥やってますから。

 

 

 

その子にzoopickerをやっているか聞かれたんですが、

咄嗟だったので「してない」と言ってしまいました。

 

そしたら、「じゃああの人じゃないかぁ」って。

 

 

嘘です...。その人です僕...。

 

 

 

情報には気をつけなきゃですね。

 

 

 

で、川まで行くと、ヒクイナ・クイナ待ちの方々が。

さっきまで居たようなので少し待ちましたが、見られず。

 

代わりのジョビオ。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211192810j:plain

 

 

三ツ池まで行き、

ピクニックの森までトラツグミを探しに行くか迷いましたが、

疲れたので諦めます。

 

三ツ池には安定のカラ類が。

 

 

代表のメジロ

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211210039j:plain

 

 

すると、やはりベニマシコの声が。

 

前回より近かったので待っていると。

 

 

 

さりげなーく。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211210243j:plain

 

 

あ。

 

 

しばらく様子を見る。

 

人が多く集まってきたので、

スッキリした所に行くのは躊躇っている様子。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211210326j:plain

 

 

しばらく見ていると、足元にアオジ

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211210412j:plain

 

 

アオジを見ている隙に、ベニマシコは地面へ!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211210445j:plain

 

 

秋ヶ瀬公園でベニマシコのオスは、初めてかもしれません。

桜草ではありますが。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211210510j:plain

 

 

 

で、すぐに飛んでしまったので秋ヶ瀬橋方面へ戻っていると、

バーベキューエリアから三ツ池グランドにかけての所の林の地面に。

 

鼻歌を歌いながらぼーっと歩いていたら、

シロハラにしては大きめの鳥が飛びました。

 

 

そのサイズ感・色・飛び方には見覚えが。

 

 

 

おいおい、先週はるばる会いに行ったばっかりじゃんかー。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211210803j:plain

 

予想は的中!まさかのトラツグミ!!

 

 

この後、急に飛び出して、

そのまま三ツ池グランドと希望の国駐車場の間の垣根まで。

 

全力で目で追いかけ、降りたと確認した瞬間追いかけます。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211211134j:plain

 

やっぱり大きくて、存在感がすごいです。

 

 

少しずつ三池グランドの方へ歩いて行きます。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211211252j:plain

 

日向に来てくれ

 

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211211345j:plain

 

来たぁあああああああああああ!

 

 

 

そのまま芝生へ。

 

餌の探し方が独特な子でした。

 

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211211728j:plain

 

いちいち飛び跳ねるんですよwww

可愛い。

 

なんかキタキツネみたいだと思いましたね。

 

 

 

なんやかんや餌をゲット。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211211914j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211211927j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211212008j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211212105j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211212116j:plain

 

 

ちょっと警戒心が強くて、

10m以上離されてしまったんですが、それなりに写真は撮れます。

 

 

 

で、この子と戯れていると急におじいさんが来て、

 

「それ以上近づくな!」

 

 

 

 

 

はい?

 

 

 

 

 

いや、

あなたの方が近いですし、

初めにみつけたの僕ですから言われる筋合いないし、

いちいちトラさんが動くたびに三脚動かして近づいてって、

さっきから追いかけ回してたのあなたですよね?

 

とりあえず無視、と言うか聞こえてないフリするわけには行かないので、

会釈だけしてすこし離れる。

 

 

 

で、その人が呼んだのかは知らないですが、

人がわらわら集まってきて、寅さん包囲網完成。

 

みなさんお喋りで忙しいようで。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211212644j:plain

 

トラツグミ 「いつの間に...。」

Musuko 「これは、僕が悪いのか...?」

 

 

 

 

僕が寅さんを撮ってなければ人が集まらなかったので、僕が悪いです。

 

 

 

なんですか?

 

 

 

 

 

別に、人が撮っているところに便乗することは悪くないですよね。

望んだ形じゃないですけど。

 

 

ただ、便乗する上で、

騒いだり追いかけ回したり指図するのは、ちょっと...。

 

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211212755j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211213007j:plain

 

 

この後、寅さんは三ツ池の方へ飛んで行きました。

 

 

 

で、駐車場の端まで行くと、ビンズイが2羽。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211213244j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211213257j:plain

 

トラツグミビンズイも、足がピンクでいいですよね、なんか。

 

 

 

で、子供の森から鴨川へ戻る。

 

コガモの群れ以外カモはいませんでした。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211213629j:plain

 

 

で、チョウゲンボウもいました。

相当ひさしぶりです。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211213713j:plain

 

 

ヒクイナを探しますが、やはりいませんでした。

代わりのジョビこ。

 

オスは何処へ?

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211213748j:plain

 

 

その後、子供の森でまたエナガの群れに遭遇しますが、

チバエナガは見つからず。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211213857j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211214109j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211214125j:plain

 

アイリングが黄色ってのも、いいですよね。

 

 

で、最後にオナガを撮って終了。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220211225144j:plain

 

 

桜草でタヒバリも見ましたが、写真はひどいので載せません。

 

 

 

 

うわぁ、3000文字行きましたね。

やばい、また怒られる。

 

伸ばしたくないので、手短に切りますが、

 

 

 

やはり秋ヶ瀬は、鳥の層が厚い!

 

でも、マナーのない人も多い!

 

 

以上です!

 

 

 


野鳥観察ランキング

 

 

 

ブログランキング

blog.with2.net

 

<使っているカメラ>

cweb.canon.jp