中学生「探鳥」日記

中学生の、初心者探鳥日記です。

サボってた分の探鳥まとめ② ルリビタキ・オシドリ他 2022年1月 

こんにちは、Musukoです!

 

 

えぇ、速報で書いた時の薬師池と、

K君と桜ヶ丘のあと行った薬師池の、

 

薬師池2本立てでお送りします。

 

 

 

 昨日のいってQ、練馬出てましたね。

 オープニングが僕がいつもカワセミ見てるところでした。

 

 

 

 

で、まず速報の時の。

宮ヶ瀬の帰りです。

 

行くときにまず、バス停がわからず30分ほど時間ロス。

着いたのは14時ごろです。

 

裏門から入り、坂を下ると!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131094253j:plain

 

あっさりと。オシドリ発見!

 

噂では聞いていましたが、近いですね。オシドリとは思えない。

 

 

しばらく見てると、岸へ泳いできます。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131094439j:plain

 

で、上陸。

 

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131094515j:plain

 

 

 

めちゃくちゃリラックスしてます。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131094543j:plain

 

 

ここではもう当たり前の存在なのか、

オシドリをこの時とっているのは僕だけでした。

 

 

あ、こっち見た。

f:id:tyuugakusei_birder:20220119203734j:plain

 

すごい正面顔です。笑

 

 

で、旧萩野家裏へ。

 

バーダーさんがいっぱいいて、そのお目当ては。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131094736j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131094754j:plain

 

ジョビおとルリ子です。

 

 

紫陽花園の方にはルリの青い子がいるようなので、

そっちへ。

 

でもいたのはモズとツグミだけでした。

 

 

池には、カルガモホシハジロがほとんど。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131095012j:plain

 

ホシハジロ石神井には滅多に来ないので、

個人的に見られるとテンションあがる鳥の一つです。

 

 

ぶらぶらと池周りを歩いていると、ジョビ子がひょこっと。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131095147j:plain

 

で、ジョビを追いかけるように、ルリ登場。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131095251j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131095308j:plain

 

結構青い羽が目立ちますね。さっきの子かな。

 

 

そんなに広くないんですが、

紫陽花園の方は高低差があり疲れたので、早めに退散。

 

 

 

 

で、23日。

 

K君と再訪です。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131103020j:plain

 

ジョウビタキ 「おぉ、Kじゃん!」

Musuko 「だからこの日はサービス良かったのかみんな...。」

 

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131103915j:plain

 

モズも正面顔のサービス。

黒い線が、決まってますね。

 

 

とりあえず、オシドリに挨拶。

 

今日は岩陰にいました。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131104038j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131104133j:plain

 

K君 「腰のオレンジの羽いいね。」

Musuko 「おぉ、目の付け所がさすが。」

 

 

 

で、ルリが鳴いたのでそっちへ行くと。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131104306j:plain

 

前回の子ですかね、警戒心が異常に薄くて、

2mくらいの距離で撮らせてくれます。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131104436j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131104534j:plain

 

 

K君のP1000も、ばっちり撮れていました。すごいなP1000。

 

 

 

で、ジョビ子も登場。

 

K君は場所がわからず、遠くにあったカルピスのゴミを撮影。

すると。

 

K君 「あ、ジョウビタキ写ってた。」

Musuko 「すごいなw」

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131104745j:plain

 

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131104917j:plain

 

K君 「なんかルリビタキってメス多くない?」

Musuko 「えー、いいじゃん。」

K君 「オスにも会いたい...。」

 

 

メスも、こんない可愛いんですが。

まぁオスに会いたくなったので、紫陽花園へ。

 

でも、結局この日も会えませんでした。

 

 

 

池にかかる橋で、一休み。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131105213j:plain

 

K君 「なんかちっちゃいカモいたー。」

Musuko 「あれはn...。」

カイツブリ 「何を!これでも立派な成鳥じゃ!」

 

 

結構、カモの雛と間違えられるようです。

 

 

K君 「なんかこっち来た。」

Musuko 「おぉ。」

 

www.youtube.com

 

可愛すぎる...。

 

 

 

で、もう一度オシドリのところへ。

 

採食していたようで。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131105853j:plain

 

カモはみんな、どんぐりが好きなようで。

 

www.youtube.com

 

 

池にはいって、パタパタしたんですが、

フレームアウトの上にSSが足りず...。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220131110003j:plain



 

なんやかんや楽しんだので、

15時ごろには帰りました。

 

 

薬師池は、鳥との距離が近いですね!

楽しい。

 

 

この辺はKisukeさんの行動範囲なので、

どこかで会えたらいいなぁ。

 

 

 

PS 最近コメントの返信遅くてすみません。

  今週はオンライン授業なので、返信できると思うんですが...。

 

 

 


野鳥観察ランキング

 

 

ブログランキング

blog.with2.net

 

<使っているカメラ>

cweb.canon.jp