中学生「探鳥」日記

中学生の、初心者探鳥日記です。

ふなばし三番瀬海浜公園の野鳥 トウネン・ソリハシシギ他 2022年8月12日

こんばんは、Musukoです!

 

ダメですね、前回の記事から間髪入れずに書ければよかったんですが、

なんだかんだで2週間以上遅れてしまいました。

 

この日は、シギチの秋の渡り第一陣を狙って、三番瀬へ。

 

春にトウネンミユビシギの夏羽を取り損ねたのと、

去年の秋にソリハシシギをしっかり取れなかったので、それらを狙います。

 

今までで一番早い、7時半着。

 

東側は快晴なんですが、西には雨雲が...。

ウェ○ーニュースよ、今日は30%と言ったな?大丈夫だよな...?

 

潮がこれから引いていくようなので、浅瀬でシギチを探します。

 

遠くにダイゼンと、

 

逃げていくキアシシギ

 

カモメが多いのと、風が暴風だったので、シギチ密度が過去一低いです。

なかなか好条件にシギチが現れません。

 

そんな中順光側に舞い降りたのは....。

ソリハシシギじゃないですか!

 

太陽が眩しそうです。

 

すこしずつ、しゃがみながら接近。

特に派手な色でもなく、地味なシギなんですが、

なんかこの雰囲気が好きなんですよね。今日のメインターゲットです。

 

餌に突っ込む。

 

足元が水のところに移動しましたが、

風が強すぎて鏡なんてもってのほか。

 

今思えば、台風が来てたような記憶があるようなないような...。

 

暴風の中撮った、音とブレがすごい動画をどうぞ....。音量注意です。

www.youtube.com

 

この子が急に飛び立ったと思うと、

遠くのカモメの群れが一気に飛び立ち、うねり始めました。

 

猛禽かな?と思ってカメラを向けると...。

ハヤブサの成鳥ですね。

カモメの方がかなり大きいのに、襲えるんですかね。

 

このあと上空に昇って獲物を探してたようなんですが、

風に向かって飛んでいたので微動だにしませんでした。

www.youtube.com

 

わざと獲物を探すためにやっているのか、本当に進みたいのか...。

 

しばらく海岸沿いを歩きながらシギチを探していると、

頭に雨粒が。おいおい嘘だろ...。

 

すぐに、ザザーっと大粒の雨が。

風も強いので叩きつけてきます。

 

とりあえず物陰で凌いでいると、15分ほどで雨雲はどこかへ。

すぐに快晴になったんですが、ずぶ濡れになりました。

 

ここで、K君が登場。久しぶりにK君と探鳥です。

もしかしてK君が晴れ男なのでは...。

 

再び干潟に出ると、トウネンが1羽。

 

結構夏羽が残ってますね。

 

しばらく追いかけていると、ソリハシシギと合流。

 

そして、トウネンがお立ち台へ。

喉が綺麗な朱色ですね。夏羽が濃い目。

 

シギチってなんでこんなに綺麗なんですかね。

首から喉元、雨覆が宝石を散りばめたような。

 

この目も最高に綺麗ですよね。くりっくりで。

 

 

しばらく楽しませてくれたので、

西側の堤防へ移動します。

 

こちらには、メダイチドリミユビシギがちょろちょろ。

 

この子なんかは、足輪がついていますね。読めないですが...。

この子も換羽が進んでいて、まだら模様ですね。

 

www.youtube.com

 

大体一通り会えたので、このあと野暮用があった為帰路へ。

最後に、饅頭みたいなウミネコが。

 

というのが、この日のお話です。

 

なんだか最近、記事を書かな過ぎて書き方がよくわかりません。

コメントの返信なり承認も遅れることが多いですし...。

 

とりあえず、明日から学校なんで、通常モードに戻ると思います。多分。

 

 

今日の記事も書かなきゃな。

 


野鳥観察ランキング

 

 

ブログランキング

blog.with2.net

 

<使っているカメラ>

cweb.canon.jp