中学生「探鳥」日記

趣味の探鳥と、中学生の日常の日記です

お久しぶりです・練馬区の野鳥 ツミ・オナガ他 2022年6月26日

 

こんにちは、Musukoです!

 

 

大変、お久しぶりです...。

久しぶりすぎて何から話せばいいのかわかりませんが...。

 

 

とりあえず、ここまで長く更新をサボっていた言い訳をさせてください。

 

6月中に関しては昔すぎて記憶にないのですが(おい)、

7月の中旬から、 学校の林間学校⇨体調不良⇨家族旅行⇨夏期講習 と、

割と忙しかったんですよ。

 

なので、まぁ昨日探鳥に行ったんですが、今回の記事からそれまでの

1ヶ月半近く、一度も探鳥に行ってませんでした。

 

あ、手の骨折は治りましたよ!ご心配お掛けしました!

 

 

Twitterの方は5分ぐらいで適当にぱぱーっと書き込めるので、

それなりに活動してたんですが、ブログにはなかなか手が出ず...。

 

その間にもたくさんコメントいただいて、本当にありがたいです。

自分がコメントから始まったこともあるので、

コメントをいただくとめちゃくちゃ嬉しいです。

 

 

と、とりあえずこれぐらいにして、野鳥のお話に参りましょう。

 

この日は、またも日根野さんに教えていただいた、

練馬区内の小さな公園です。

 

どうやら、ツミがかなりいい感じでみられるとか。

 

 

到着、ラジオ体操のおじちゃんおばちゃんを三名確認後、

少しお話しして鳥を探します。

日根野さんのことも話してましたよ!)

 

水場にオナガがたくさん。

ごま塩頭の幼鳥も結構いましたね。

 

木の中をツミを探してのぞいていると...。

めちゃくちゃ目が合いました、ツミの幼鳥ですね。

 

すぐにオナガに追いかけられて見失いました。

 

しかしそのすぐあと。

近くの木にメス発見。めっちゃ睨まれてます。

 

日根野さん曰く巣があるようですが、まだ場所はわからず。

 

 

しばらくメスをむていると、別の場所からツミの甲高い声が!

オスです!

餌のスズメを捕まえたようですね。

 

そしてオスもメスと同じ木に。

 

ここから、SS設定を間違えた連写でいきます。

 

本当はもっとあるんですが、まぁ全部載せると

はてなブログのファイル利用料がいっぱいになっちゃうので。

 

初めて見た猛禽の獲物の受け渡しでしたが、

やはりスピード感がかっこいいですね!

 

スズメを捌いています。若干グロテスクなのでご注意を。

 

 

動画もどうぞ。

www.youtube.com

 

音が生々しいですね...。厳しい世界です。

 

このあと、スズメを口にくわえて巣らしき場所へ飛んで行きました。

ヒナらしき声もしたので、さっきのは一番子だったんですかね。

 

 

一方、餌を運んできたオスは、近くのアンテナへ。

かなりリラックスしてましたが、君は餌はいらないのかい?

 

メスは、巣から帰ってきて日光浴。

 

 

まだ10時前なんですが、暑くなってきたので撤収です。

 

 

話がだいぶずれるんですが、林間学校は長野県北部で、

朝はキビタキの声で目覚めるような環境でした。

 

家族旅行は鳥取⇨島根⇨広島と巡ったんですが、

山陰にコシアカツバメが大量にいて驚きましたね。

ライファーでした。

 

宍道湖のあたりにはミサゴもいたり、そこら中にアマサギがいたり、

イレギュラーな環境で楽しかったです。

 

 

さて、この記事は日を跨いで書いているんですが、

金曜日に久しぶりの探鳥に行ったんですよね。

 

そのことも早めに書こうと思います。

 

それではー。

 


野鳥観察ランキング

 

 

ブログランキング

blog.with2.net

 

<使っているカメラ>

cweb.canon.jp