中学生「探鳥」日記

中学生の、初心者探鳥日記です。

石神井公園の野鳥 キビタキ・アオゲラ他 2022年4月29日

こんにちは、Musukoです!

 

 

ちょっと、GWが絶好調すぎて怖いです...。

 

昨日・一昨日と、山の方に行ったんですがね、

その成果を早く書きたいので、今回の記事はややさくっと書きます。

 

 

で、山の方と言うか祖父母の家に行ってたんですが、

回線が遅かったのでツイッター・ブログの返信はできてません...。

 

しっかり読ませてもらってます!ありがとうございます!

 

 

 

で、本題に入るその前に。

 

消息不明(?)だったKisukeさんが完全復活!

小宮公園でコマドリをゲットなど、夏鳥も多々登場してます。

kisukecam.blog.fc2.com

小宮でコマドリは、本当に羨ましいですね。

しかも、餌付けとかも全くなしで。

 

 

と言うことで、4月29日、早戸川の前日のお話です。

 

7時前に到着し、記念庭園ー野草園ー古民家と、

いつもの様に回っていきます。

 

山桜公園からキビタキの声が聞こえて粘ったんですが、遠くて断念。

そのまま三宝寺池の駐輪場にアオバト号を止めて進みます。

 

アオバト号、もう6年以上使ってるので、めちゃくちゃキツいです...w

そろそろ引退も考えています。

 

 

駐輪場の上の方から、センダイムシクイ

「ちよちよびー」が聞こえてきたので粘ると。

 

とりあえず証拠ですが、今季初です。

 

 

で、梅林ー桜広場にいくと、キビタキの声が近めで。

少し待つと、見えるところに。

 

近かったんですが、腕が悪い&暗いで、まともに撮れず。

 

どうやらもう1羽の若い個体と追いかけっこ中でした。

 

 

そこから、誘致林ーツグミ平へ。

ツグミ平の奥の小さな公園では...。

 

 

アオゲラが。

なんだかんだ、遭遇率はここが一番高いです。

 

池沿いに降りると、アオサギの巣が去年と同じところに。

ひな(恐竜?)はだいぶ大きくなっていました。

この写真は親の嘴を突いて餌をねだっています。

 

この写真だとひな3羽が同時に写ってますね。

 

 

誘致林にもう一度行くと、おそらくさっき追いかけっこしていた

1年目と見られるキビタキの若鳥が。

 

このキビタキをもう少し取ろうと粘っていると、

見覚えのあるようなないような方から声をかけられました。

 

で、なんと!

そのかたが日根野哲也さんではないですか!!

 

日根野さんとお話をして、タシギが石神井川にいることと、

早戸川について教えてもらいました。

 

で、帰ろうと水辺観察園を通ると、センダイムシクイを教えてもらう。

 

「頭央線だけは見せまい!」という意地が伝わる1枚にw

 

 

で、石神井川へ。

いました、タシギ。

JAあおばよりちょっと上流でした。

 

 

ここで雨が降ってきたので、撤収。

帰り際に、ボート池のカイツブリを撮ります。

 

ひなは4羽いるようです。

相変わらずの可愛さ。

 

親鳥がザリガニを捕まえてきました。

 

ひなにあげましたが...食べれる?

 

 

真ん中の子が、ちょうど飲み込んでいました。

よくあの大きさを食べれるな...。

 

 

で、この日は終了。

 

さーて、それでは、このGWのメインになるであろう記事を書いていきますか!

 

コルリ 「早く書けよ。」

Musuko 「なるべくな。で、お前は次々回だけどな。」

 

 

お楽しみに!!

 


野鳥観察ランキング

 

 

ブログランキング

blog.with2.net

 

<使っているカメラ>

cweb.canon.jp