中学生「探鳥」日記

中学生の、初心者探鳥日記です。

葛西臨海公園の野鳥 クロツラヘラサギ・ダイシャクシギ他 2022年3月13日

こんばんは、Musukoです!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315210423j:plain

 

 

三番瀬行った日の、午後のお話です。

tyuugakusei-birder.hatenablog.com

 

 

二俣新町から京葉線で行ったんですが、

舞浜で降りる方々の元気一杯のお喋りが...。

 

ディ○ニーに行くのでテンションが上がってらっしゃるのでしょうが、

車内なので、ね...。

 

 

 

と言うことで。

 

クロツラヘラサギがいる様なので、まずは西渚へ。

渚橋(?)を渡り、とりあえず東渚寄りの端っこへ。

 

東渚の堤防(?)の一番先に、シギが。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315210912j:plain

 

さっき三番瀬で会ったばかりのダイシャクシギな気がしますが...?

 

 

 

クロツラヘラサギ待ちの方々が何人かいましたが、

今日はこちらには来ていない様です。

 

とりあえず待ちます。

 

 

もっふもふのカンムリカイツブリ冬羽。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315211150j:plain

 

厳ついカンムリカイツブリの夏羽。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315210423j:plain

 

思ってたより黒っぽかったハジロカイツブリ夏羽。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315211312j:plain

 

ハジロカイツブリのペア。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315211354j:plain

 

優雅なオナガガモ

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315211510j:plain

 

以上、僕の待ち時間を楽しませてくれた方々でした〜...。

 

 

しばらくすると、一人のおじさまに声をかけてもらい、

クロツらがいると教えてもらいました!

 

 

が。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315212745j:plain

 

いや遠っっっっ!

 

 

260倍(多分)まで拡大しますが...。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315212905j:plain

 

一応クロツラヘラサギとわかりますが...。

よく見つけましたね、おじさま...。

 

 

しばらく見ていると、突然カモメたちがパニックに!

 

上空には...。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315213127j:plain

 

ミサゴがいましたが、これまた遠い...。

 

 

クロツラは、少し離れた杭の上に避難していました。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315213220j:plain

 

 

しばらくおじさんと雑談。

 

 

どうやら僕と同じお年のお孫さんがいらっしゃる様ですが、

鳥に興味が皆無とのことで...。

 

僕の周りもそんな感じですからね...。

中学生鳥屋なんてそうそういないと思いますから...残念なことに...。

 

 

人がいっぱいいて楽しいものじゃないですが、

同じ趣味の人がいないのも寂しいです。

 

 

 

で、ダイシャクの様子を見に行くと...。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315213508j:plain

 

お、起きていました。

 

 

1羽飛んでしまいました。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315213622j:plain

 

左端にイソシギがいます。

 

 

で、この子も...。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315213740j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315213815j:plain

 

飛んだ!

 

 

そのまま遠くの杭へ飛んで行きました。

 

 

シギチの飛翔姿ってなんかかっこいいですよね。

ちゃんと撮れた試しがないので、いつか撮ってみたいです。

 

本当に、春の渡りが楽しみになってきましたね。

 

 

 

で、さっきのおじさまにアメリコガモを教えてもらう。

 

どこだかわかりますか?

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315214036j:plain

 

まぁ、ど真ん中なんですが。笑

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315214114j:plain

 

昔どこかで見た記憶はあるんですが、

多分初撮りです。寝てますが。

 

 

で、クロツラはしばらく動かなそうなので、

すこし早いのですが撤収。

 

最後に、なんかかっこよかったムクドリです。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315214210j:plain

 

 

そして、今日も今日とて例の桜並木へ...。

 

いつも通りメジロに遊んでもらう。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315214332j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315214440j:plain

 

 

そして、メジロヒヨドリが追いかけ回す...。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315214545j:plain

 

 

いつも通りで、平和な雰囲気をぶち壊したのは、

すっかり聴き慣れてしまった奴らの声...。

 

甲高い声とともにすごい勢いで河津桜へ突っ込んでくる緑の鳥影。

 

 

 

そう、ワカケホンセイインコです。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315214813j:plain

 

ヒヨドリを執拗に追いかけ回し、

桜を赤い大きな嘴でブツリと切っては捨てていく...。

 

彼らが採食した後の桜は、ひどい有り様です。

 

 

最近、花一輪丸ごと落ちていることがあって、

おかしいな、とは思っていたんですが。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315215100j:plain

 

根本から噛みちぎっては、次々と捨てていきます。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20220315215154j:plain

 

これは彼らの習性であって、

彼らは何も悪くないとはわかっているんですがね。

 

どうしても、許せないと感じてしまうんですよね...。

 

 

 

まぁ、都市鳥の話は割と好きなので、

今度じっくり描きます(その前に探鳥の話をかけ)。

 


野鳥観察ランキング

 

 

ブログランキング

blog.with2.net

 

<使っているカメラ>

cweb.canon.jp