中学生「探鳥」日記

中学生の、初心者探鳥日記です。

桐生自然観察の森の野鳥 ルリビタキ・ミソサザイ他 2021年12月5日

f:id:tyuugakusei_birder:20211212105130j:plain

 

ルリビタキ 「幸せを待たせるなよ...。」

Musuko 「ごめん、ちょっと忙しくって」

 

 

 

こんにちは、Musukoです!

 

 

 

定期考査が終わって、祖父母の家に行ってから、

最後の記事は多々良沼でしたね。

 

だいぶ時間が経ってしまいました。

 

 

 

さて、多々良沼渡良瀬遊水地の水鳥・猛禽を初日で堪能し、

2日目のこの日は、小鳥を探します。

 

 

向かったのは、桐生自然観察の森。

 

 

いつも群馬に行く時お世話になるのは、このブログ様です。

ojiojiyacho.blog.jp

 

あ、ちなみに栃木に行くときはこちら。

tochigi-shk.at.webry.info

 

この2つのブログ様で、北関東の情報は仕入れています。

 

 

さて、で、おじおじ様のブログで話題の桐生自然観察の森で、

平地より一足早く『幸せ』のアイツと再会しよう!と言う企みです。

 

 

6時起き・8時着です。祖父上と車でした。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212105803j:plain

 

 

到着して直進していると、50mほどでイトトンボの池へ。

この辺から、懐かしいウグイスに似たあの声が。

 

www.youtube.com

 

ミソサザイです!

ずーっと鳴いていたので、居場所はわかるんです。

 

が、やはり動きが早いですね。なかなか撮影できません。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212111302j:plain

 

お!何とか!

 

 

でも、調子に乗ると...

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212111554j:plain

 

こうなります。笑

 

やはり手強いです、ミソサザイ

 

 

 

で、ゼル...ゼルフィルス(?)の森に向かうと、

混群に囲まれました。

 

その中で、寝癖くんと再会!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212112010j:plain

 

ヒガラ 「ひっさしぶり〜!」

Musuko 「相変わらずすばしっこいねー!」

 

 

 

コガラには会えませんでしたが、

やはりヒガラ、いいなぁ。

 

山では確実に会いたい一種ですね。

 

 

 

さらに、同じ群れにコゲラも。

 

www.youtube.com

 

 

小気味よい木ツツキを披露してくれました。

 

 

で、サンコウチョウの森を一周して

イトトンボの池に戻るまで、あちこちで幸せの声が。

 

でも、姿はまだ見つかりません。

 

 

イトトンボの池からネイチャーセンターへ。

結構本格的な展示があって、面白かったです。

 

 

で、ネイチャーセンターから出ると、鳥の声が。

それを追いかけて、ネイチャーセンターの裏へ。

 

探していると、唐突に頭上から鳥の声が。

 

 

ルリビタキだよ。」

 

 

そう聞こえた気がした。

 

 

 

見上げると、目の前に幸せの青い鳥が!!!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212122926j:plain

 

ルリビタキ 「やっと出番か!久しぶりー!」

Musuko 「あぁぁぁぁぁぁ、久しぶり!」

 

 

冬鳥七福神の一角でしたね、こいつも。

幸せの青い鳥ですから、当然の入選でしょう。

 

と言うことで、4福神達成です!

 

 

冬鳥七福神については、オットさんのこちらの動画をご覧ください!

 

www.youtube.com

 

 

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212130324j:plain

 

ルリビタキ 「お前、最近動画サボってるだろ。」

Musuko 「細かい動画たくさん必要だから、メモリーがもったいなくて...。」

 

 

なるべく、作るようにはしてますが、ね。

オットさんを見習わなくては...。

 

ショートの動画は、いっぱい作りますよ。

 

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212182708j:plain

 

日が当たってくれると、日陰とはまた違った美しい青に。

 

この子、肩が光ってるんですが、何ででしょう?

 

 

さらにサービスは続き、紅葉の中でポーズを取ります。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212183240j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212183225j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212183256j:plain

 

 

最初に聞こえた「ルリビタキだよ」は、やはり囀りでした!

初めて聞きました!

 

www.youtube.com

 

 

ネイチャーセンターを挟んで、ルリを満喫していたら、

 

忘れてくれるな、とミソ登場!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212183512j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212183858j:plain

 

探鳥を始めた頃は、到底追いつかなかったミソサザイ

 

このレベルとはいえ写真が撮れている自分に、成長を感じるのであります。

しばらくは伸びないでしょうけど。笑

 

 

すると、主役の座は渡すまい、とまたまたルリ!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212184117j:plain

 

 

で、振り返ればミソ!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212192023j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212192036j:plain

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212192045j:plain

 

ミソのこの一連の動き、好きだなぁ。

 

動画も撮っちゃいました。

 

www.youtube.com

 

 

しばらくこの2種に囲まれて楽しんでたんですが、

だいぶ楽しめたので、移動します。

 

 

うつぎの道・しだの道を通って、

100mほど上って山頂へ。

 

しだの道、思ったよりキツかったです。

 

 

山頂に着くまで、あちこちでルリの声がしました。

が、整備されてる道の奥には行けない(行かない)ので、

写真は撮れませんでした。

 

 

ノスリの丘へ流れて、観察小屋へ。景色が最高です!

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212195823j:plain

 

二つの山のちょうど谷間に、住宅が広がっています。

で、右の山の紅葉が、見事でした。

 

 

で、ちごゆりの道を降って、ネイチャーセンターへ。

 

f:id:tyuugakusei_birder:20211212195949j:plain

 

餌代に、ヤマガラが来ていました。

 

そういえば、石神井にはまだヤマガラいません。

山がまだ暖かいから、来ないのかな?

 

 

 

お目当てのルリビタキミソサザイは堪能したので、

桐生自然観察の森をさります。

 

できればウソにも会いたかったんですが、

今度に期待します。

 

 

 

で、嶺公園に向かったんですが、成果はほぼ0。(シメだけ)

ミヤマホオジロはまだ早いようでした。

 

 

この後、多々良沼へさらにはしごするんですが、

それはまた別の記事で...。

 

 

 

 

なるべく、近いうちに書きます。。。

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

 

 

 

ブログランキング

blog.with2.net

 

 

<使っているカメラ>

cweb.canon.jp